デグーマウスを見てきました

友人宅でデグーマウスを見てきました

友人がデグーマウスという生き物を飼い始めたということで、遊びに行きました。「そもそもデグーマウスって何?」といった感じですが、マウスと名前に付くからにはネズミなのでしょう。友人に写真を見せてもらったときに、くりくりとした目が可愛くて、勢いで「見てみたい!」とはいったものの、ネズミなんて飼ったことないし、果たして触れるのだろうか、と少し不安でした。

友人宅の部屋を開けると、「ぴゅいー!」というネズミが出したとは思えない可愛らしい声で迎えてくれました。見た目はやはりネズミで、リスのようにも見えるのですが、実際にはチンチラやカピバラに近い生き物だそうです。

「デグーは人を噛むの?」と友人に尋ねると、答えはYES。触るのが少し怖いなあぁと思って恐る恐る手を伸ばすと、本当に少しの甘噛みはするものの、全く痛くはありません。個体差もあるらしいのですが、じっかりしつけをすれば噛まないとのことです。

そうなると私も調子に乗って、いっぱい触ってしまいます。首の下や耳の横を触られるのが好きみたいで、こしょこしょとくすぐってあげると、目を細めて気持ちよさそうにするじゃありませんか!

初対面の私には当然懐いてはいませんが、友人にはべったりで、デグーといちゃこらできる友人がうらやましかったです(笑)ただデグーと触れ合って、友人とおしゃべりしただけの一日でしたが、とても楽しかったです。私もデグーを買おうかなと思いました。

久しぶりの温泉

久しぶりの温泉

最近楽しかったことは、久しぶりに近所の温泉に出掛けたことです。最近お互いに忙しくて、ゆっくりした時間がとれなかったので彼氏が「久しぶりに温泉に行こうか」と声をかけてくれました。そこの温泉は料金が少し高めなのですが、泉質がよくて建物や浴槽もとてもキレイです。1風呂を貸し切りで入ることができるので人気もあって、お客さんが多くて入れないこともあります。前回がはじめてだったのですが夕方に行ったため人が多く、泣く泣く諦めてしまいました。

今回も休日でしたが、まだ明るいうちならばゆっくり入れると思って出掛けました。狙いは的中して昼間はあまり込んでおらず、すんなり待ち時間なく入ることができました。「いよいよ、あこがれの温泉へ入れる」と胸を高ぶらせながら、個室へいきました。個室内ももちろんキレイで、1個1個に露天風呂がついています。

お湯をお風呂に入れて、かけ湯をしていよいよお風呂へ入りました。泉質はあっさりしていました。硫黄臭さもなく非常に入りやすかったです。内風呂で温まったあと、露天風呂も堪能しました。今回は天気が非常によくて、青空の下開放的な気分で露天風呂に浸かることができました。

お風呂から上がったあとは自動販売機でアイスを買い二人で食べました。温泉のあとはやっぱりアイスだな、と彼と楽しい幸せな時間を過ごしました。

↑ PAGE TOP